初めのご挨拶・決意表明

こんにちは、
池田秀樹です。

今、タイのプーケットの自宅でこのメッセージを書いています。

まずは、私のことをあまり知らない方もいると思いますので、
簡単に自己紹介をします。

1972年、静岡生まれ。

もともと俳優として日本で活動していました。

当時、生活苦からアルバイト代わりに始めたアフィリエイトを
きっかけにネットビジネスに参入し、
多い月で月収が300万円になるまで自宅で個人で取り組んでいました。

さらにその後、法人化して起業し、
動画配信サイトの運営やモバイルサイトの運営など
様々なビジネスを展開しました。

大型の高機能メルマガ配信スタンド「ストライクメール」も開発し、
今では大変多くの起業家の方が愛用してくれています。

誰もが羨む成功を収め、シンガポールへ移住。
現在はタイのプーケットで自由な生活を満喫しています。

と、ここまでは、
今まで公表していたプロフィールの内容になります。

全て本当の話です。

ここからが本題になるのですが、
私がここまで稼ぎ続けることができたのは
たった1つのシステムのおかげです。

システムといってもコンピューター上で動く単なるシステムではなく、
ある法則に則った集客、マネタイズ、拡散、フィードバック、
一連の作業を効率的に実現するソフトウェア、

そしてそれを実行する人

この全体的な枠組みを総称した意味でのシステムです。

私はこのシステムにDEGREED(ディグリード)という名前を付けました。

今回、このサイトを立ち上げた理由は、
私が作り上げたディグリードで
必ず300人の成功者を日本から輩出するという決意をしたからです。

そもそも、なぜそんな決意をしたのか…
そのきっかけは、ジェフ・ウォーカー氏との出会いでした。

ご存知の方もおられるかと思いますが、
ジェフ・ウォーカー氏は、
確実にプロダクトローンチの最高の世界的権威であり、
彼の指導を受けた起業家は、瞬く間に億単位の実績を収めています。

彼のマーケティング戦略をAppleが採用したというのも有名な逸話です。

そんな彼に会うために、先日私はアメリカまで行きました。

ikeda_launch

実際にお会いできた時は、光栄な気分でした。

彼から発せられるオーラは言葉では表現できません。

私のために時間も取ってもらい、色んな話をさせていただきました。

今までの人生で一番の感銘を受け、やる気、パワー、そしてアイデアと、人との出会いで、これほど力がみなぎるのかと、本当に驚きました。

色々とお話させて頂いた中で私が一番心を打たれたのが、

Not pursue your success, but lead others to success.

(自分の成功ではなく、他者の成功を導きなさい)

という言葉です。

私は当初、自身のビジネスを今以上に拡大させるための
アドバイスをもらうつもりだったのですが、

他者を成功させ、その成功が自分に返ってくるような仕組みが作れれば
自然と今のビジネスも拡大できるというのが、ジェフ・ウォーカー氏から頂いたメッセージでした。

アメリカから帰国後、
私が莫大な富を構築することに成功した、
ディグリードであなたを成功に導けるように即行動に移しています。

このサイトの立ち上げから始まり、
システムの再構築やノウハウのバージョンアップ、
今まで誰も見たことのない革命的な仕組みを、
全力で作り上げています。

なので、私は宣言します。

必ず、300人の成功者を日本から生み出し、
私も本物の指導者になることを。

出し惜しみや嘘偽りは一切ありません。

私を今まで成功に導いたディグリードであなたを絶対に成功に導きます。

具体的には年内に3つのプロジェクトを立ち上げます。

私が、人生を懸けて実行する、
成功必須のプロジェクトは以下の3つです。

ディグリードフォーミュラ

これは6次の隔たり理論に基づき今回のプロジェクトのために開発した
あなたのビジネスの核となるツールの名称です。

私が尊敬するジェフ・ウォーカー氏が、
プロダクトローンチ・フォーミュラというプログラムを持っていますので、
敬意を込めて、命名しました。

フォーミュラの名の通り、
このツールは莫大な資産を構築するための方程式です。

今の時代の土台となっているfacebookと
ゼロの資産からマネタイズする独自の理論、
拡散・伝達手段として最高のパフォーマンスを発揮するメールによる情報配信
それら全てを効率的に実行するためのツールです。

βテストを兼ねた、米国での実稼働テストでは既に十分なパフォーマンスが実証されています。

現在8割方完成していて、
来週には日本のモニターの方による実稼働テストを予定しています。

 

ディグリードプログラム

このプログラムでは、
私が今までの経験で培ってきた、
億万長者になるためのノウハウをあなたに全て伝授します。

これはいわゆるスクール形式で展開する予定です。
このために年内帰国するスケジュールも手配済みです。

現実的な話をすると、
この業界で成功するには時間を掛けるかお金を掛けるかのどちらかの手段しかありません

しかし、時間もお金も、ただ掛ければいいというものでもありません。

より効率的な掛け方があります。

例えば、時間を掛ける稼ぎ方の代表的なもので、
無料ブログを使ったマネタイズ手法がいくつかあります。

しかし、いわゆる普通の記事を延々と投稿していては
マネタイズできるのに、長ければ数年掛かります。

何年もブログを更新して、ようやく月に数万円稼げてたとしても、これはビジネスとは言えません。
趣味の延長です。

 

一方で、お金を掛けるビジネスプランは多種多様ですが、多くは広告費としてお金を掛けます。

今の相場観で号外のメルマガ広告を依頼すると大体20〜30万円の費用がかかります。

30万円掛けて広告を配信して、何らかの商品を販売するビジネスモデルでは、
広告費を払ってから、売上が入金されるまでの期間が最短で2ヶ月掛かります。

利益を拡大させるにはそこから2次販売、3次販売などをして最終的なお金のサイクルが1年近く掛かることも珍しくありません。

これも、お金に余裕があれば趣味の延長でお小遣い稼ぎとしては十分かもしれませんが、
資金的にそこまで余裕が無いことの方が多いでしょう。

 

しかし、私なら最短で2ヶ月あれば売上10万円以上のブログを構築できます。
1年あれば100万円以上の規模には拡大できます。

もちろん100%というわけではありませんが、8割方は実現できるでしょうし、
そうでなくとも月ベースで数万円の売上の規模であれば、間違いなく達成できます。

広告費を使うにしても、私は最短で10日前後、
長くても1.5ヶ月(6週間)以内には、利益が現金で手元に入るようなサイクルで計算してマーケティングをしています。

 

よく「それは池田さんだからできるんじゃないの?」と言われることがありますが、
逆に何故私にできて、あなたに出来ないと思うのか聞き返しています。

例えば、恐らくこの業界では私しか実行していないであろう秘密の理論があります。

それも全部公開します。

宣言通り出し惜しみはしません。

最高級のパソコンを使っているわけでもありませんし、
エキスパートなスタッフが大勢いるわけでもありません。

作業の99%はここ、タイのプーケットの自宅でこなしています。

はっきり言って、パソコンは日本の方がいいものが安く手に入りますし、
インターネット環境も10年前の日本のような環境です。

日本にスタッフを雇ってはいますが、
現地には日本語が達者な人間がそもそも少ないですから、
主に働いてくれるのは妻のジェーンです。

13312748_1780341392201331_7885218590458561186_n

時間も場所も選ばずに、成功できるというのは私が体現しています。

私と同じかそれ以上に恵まれている環境にいる人のほうが多いのではないでしょうか?

ディグリードフォーミュラを駆使し、
最速最短で、効率よく莫大な資産を築けるように、
今現在、プログラムの内容を煮詰めています。

遅くとも年内には公開できる予定です。

 

プロデュース事業

これは、あなたに一流の起業家になってもらうための、プロデュースパッケージです。

一昔前は、PDFファイル1つで起業できました。
10ページのPDF商材で何千万円、何億円も稼いだ起業家を何人も知っています。

しかし、今はそうはいきません。

莫大な広告費、人件費、ツールの開発費、サイトの外注費用等をかけ、
よりクオリティの高いコンテンツがなければ、
現在のネットビジネスで起業して生き残ることは出来ません。

また、求められているマーケティングスキルもレベルが上がってきています。

昔、私が日本にいた頃、
フランチャイズ形式のコンビニや飲食店のビジネスモデルが流行っていた時期がありました。

規模にもよりますが、200万円〜500万円の初期投資で、
有名ブランドの名の下でビジネス展開できるモデルでした。

フランチャイズのビジネスモデルの是非は置いておいて、
少なくとも今、ネット起業にはそれ以上のお金がかかります。

ネット起業の一般的な成功事例から算出すると

  • 動画やウェブサイトのデザイン編集などで100万円〜300万円
  • 初期広告費用で最低でも1000万円
  • コンテンツ制作でツールなどの制作があれば制作費用は100万円以上
  • スタッフを雇えば一人月30万円〜

細かいものを含めればもっとありますが、
最低でも1500万円位のキャッシュ(現金)がないとそもそも参入すらできません。

やはりリアルビジネスと比べると社会的な信用が低いのも事実ですから、
ネット起業のために融資をしてくれる銀行は恐らく今の日本ではあり得ないでしょう。

新規参入者にはハードルが高いのが今のネット起業の現状です。

ラーメン店を開くより難しくなってしまったというのですから驚きです。

メルマガなどで新商品の宣伝や、新規ビジネススクールの紹介の案内は日々目にしますが、
大元となる販売会社は、大体決まっています。

この業界で起業するには、どこかの傘下に加わるしか方法がないのが現実です。

そして、傘下に加われば、お抱え起業家として生きていくしかありません。

せっかく起業したのに、全体の目を気にしながら足並みを揃える必要があります。
勝手に新規プロジェクトを立ち上げるのすら自由にさせてもらえません。

そんな厳しい時代でも、
一流の起業家として成長し、成功を収めていただくために、
私が全力でプロデュースする企画になります。

私の影響力、人脈もフルに活用し、確実にあなたを成功に導きます。

私はタイにいますから、業界の足並みには興味ありません。

起業した後は完全に自由になれる、本当の意味での起業家を育てます。

 

以上の3つが私が今事業として計画しているプロジェクトです。
今後はこの計画に全身全霊を注ぎます。

予めお伝えしておきますが、
今回の企画を提供するにあたって、
全てを無料で提供するということはありません。

私の労働コストや、商品の価値を判断して、
値する適切な価格を設定する前提で準備を整えています。

皆様に取って安い金額ではないかもしれません。

決意や勇気のいる金額かもしれませんが、
参加して頂いた方には、
価格以上の価値を必ず提供していくことをお約束します。

今まで絶対に味わったことのない体験を提供していく準備が整っています。

来年の今頃には、タイのプーケットで、
多くの成功者と祝杯を上げ、語り合いたいなと思います。

我こそはという方は、是非とも決意をもってご参加下さい。

最後になりますが、
今回私を導いてくれたジェフ・ウォーカー氏、そして様々な関係者様に深く感謝の意を表します。

 

2016年6月 池田秀樹

Netwayz Pte. Ltd (シンガポール),代表取締役
Netwayz Co. LTD (タイ),代表取締役
ストライクメール開発者

略歴

池田 秀樹

1972年生まれ。静岡県三島市出身。

高校卒業後に渡米。ユタ州Snow Colleges演劇科卒業後、LAの名門演技学校Lee Starasberg Theatre Instituneで1年間学んだ後、5年間のアメリカ生活から帰国。その後プロ俳優を目指すが30歳でIT起業を決意。

アフィリエイトとHP制作の受注を中心にWEB開発、コピーライティングを学びフリーランスとして活躍後、
2008年、自身が運営する無料携帯サイト作成サービスの月間総アクセスが1億PV超え。
その後、メディア運営、システム開発、広告代理店、集客代行業など多岐に渡り3つの会社を経営する。

2011年、自由な生き方を求めて日本脱出を決意し、シンガポールへ移住。
自身が開発を手がけたメルマガ配信システム ストライクメールを2014年より運営。
国内外併せて3000人以上の中小企業、個人事業主クライアントにビジネスメール配信のプラットフォームを提供している。

現在、タイ・プーケット島に移住しロシア人の妻と子供二人と共にパーマネントトラベラー生活を実践中。